CRL

【クラロワ】CRLアジアシーズン2がついに開幕!日本の4チームを紹介!

クラロワリーグ(通称:CRL)アジアシーズン1が終わって約2ヶ月が経ちます。

毎週の楽しみにしていたCRLの試合がなくなり寂しかったですが時間が経つのはあっという間で、ついに先日(2019/8/22)からCRLアジアシーズン2が開幕しました!!

ついに始まりましたね。熱い戦いが毎週見れると思うと楽しみでしかたありません!

そこで今回はCRLアジアに日本から参加している4チームをご紹介したいと思います!

CRLをずっと見てきた古参ファンの方も、今シーズンから見てみるという新規ファンの方も開幕直前に日本の選手をおさらいしてより一層CRLを楽しみ、盛り上げていきましょう!

※写真はシーズン1でのものです

PONOS

引用:https://www.ponos.jp/news/2019/04/16ponosathletes/

監督

・フチ(@fuchi_CR

選手(写真左から順に)

・kota(@kota_torehan

・ライキジョーンズ(@raikijones0331

・みかん坊や(@orange____boy

・RAD(@Monkey_D_WIMPS

・天GOD(@tengod_CR

CRLアジア2018シーズン1・2019シーズン1の2回優勝しているCRLアジア屈指の強豪チーム

昨シーズンのPONOSと言えば、シーズン1を無敗で走りきった【ライキジョーンズ-RADペア】、CRLアジア2018から変わらず高勝率を誇る【みかん坊や-天GODペア】の2v2の強さを武器に優勝を果たしました。

特にライキジョーンズ選手とRAD選手は、1v1とKOHでも大活躍!

ライキジョーンズ選手はチームの勝敗を決める大事な場面でBenzer選手やKK選手などの大エース級を破る勝負強さを発揮しました!

RAD選手はプレーオフでの対OGN ENTUSにおけるKOHで3タテ、決勝戦の対GameWithのKOHでも2人を破る大活躍!

PONOSがシーズン1で優勝という結果が残せたのは、2人の存在が間違いなく大きかったでしょう。

一方でチームの課題としては、リーグ最下位の勝率の1v1でしょう

メンバーを見ても1v1が弱いようには決して見えないため、PONOSがシーズン2で1v1どのように修正してくるのかは見所ですね!

特に2018年のリーグではエースとして大活躍したみかん坊や選手がまさかの1v1の白星がなかったため、みかん坊や選手が好調を取り戻したらPONOSは今シーズンさらに強力な布陣になるのではないでしょうか。

強豪揃いのグループAを王者PONOSがどう戦い抜くのか楽しみです!

GameWith

引用:https://note.mu/kabutom/n/n9b047d688d83

監督

・ZEROS(@crash_royale0

選手(写真左から順に)

・Rolaporon(@Rolaporon

・Blossom(@Blossom5510

・KK(@KK19212_Cr

・ユイヒイロ(@YUICR820

・焼き鳥(@yaki921

シーズン1では決勝戦で惜しくもPONOSに破れ準優勝となったGameWith。

GameWithのシーズン1は2v2に安定感抜群の【焼き鳥-YUIHIIROペア】、1v1にKK選手とRolaporon選手のダブルエースという盤石の布陣でした。

特にKK選手はアジア1といっても過言ではないくらいの1v1の強さでまさに大エースといった活躍。

個人的にはシーズン1のWeek3・Match26・KOHに登場したKK選手がTalonのyugiart選手との対戦で使用した枯渇デッキでの戦いはうますぎて特に感動しましたね。

またKK選手が学業で不在の時でも1v1にRolaporon選手がいることで、大エースが不在でもGameWithは勝利を重ねていました。

そんなGameWithが、シーズン2でどのような布陣で戦っていくのかが注目する点だと思います。

2v2と1v1の選出が固定されているといことは、対戦相手のチームにとっては対策しやすいという弱点ともいえます。

そのためシーズン2では、シーズン1でほとんど出番のなかったGameWithの秘密兵器とも言えるBlossom選手の登場も増えるのではないかと考えています。

布陣を変えず対策されてもそれを打ち破っていくのか、それとも布陣を変え新たなGameWithが見れるのか悲願の優勝に向けてGameWithがどんな戦いをするのか楽しみです!

FAV Gaming

引用:https://www.favgaming.com/news/20190418.html

監督

・おこめちん(@ySxa0sxFEXd3KUJ

選手(写真左から順に)

・JACK(@JACK15842169

・けんつめし(@Kent_Golemeshi

・だに(@SIGkvcc

・きたっしゃん(@Kitassyan

FAV Gamingはシーズン1惜しくもプレイオフ進出逃してしまいました。

FAVGamingは2018年シーズンに2v2で活躍していた【RAD-焼き鳥】の黄金ペアが移籍、代わりにJACK選手ときたっしゃん選手という2人の2.6ホグ使いを新たにチームに加えるなど、変化の大きかったチームです。

そのためシーズン序盤は2v2で苦戦する場面や、グローバルランキング1位のJACK選手も1v1もプロでの試合環境に慣れずチームとして苦戦している様子でした。

しかしシーズン中盤からは【けんつめし-きたっしゃん】ペアの2v2も安定しだし、JACK選手も本来の実力を発揮し勝ち星を上げ調子を上げ続けていました。

シーズン2では、最初からチームとして良い状態で戦えるのではないかと思います。

注目する選手としては、やはりキャプテンのけんつめし選手でしょう。

けんつめし選手の魅力は、なんといってもここ一番の勝負強さ。

特に印象に残っているのはシーズン1でWeek6・Match52のBren Esports戦。

KOHで2-0で追い詰められたFAV Gamingの大将として登場したけんつめし選手が、なんとゴブジャイスパーキーを三連投し逆に3タテするという熱すぎる展開。

シーズン2でもFAV Gamingのキャプテンとして活躍する姿を期待しています!

チームとして完成されてきたFAV Gamingがシーズン2でどのような戦いを見せるのかとても楽しみです!

DetonatioN Gaming

引用:https://note.mu/kabutom/n/nbb3f9507167a

監督(写真中央)

・(新)Lewis(@semeko_coc

選手(写真左から順に)

・れいや(@reiya5555

・HANExHANE(@HANExHANE_GS

・ピラメキ(@pirameki_34

・天ぷら(@tenten_cr3

・(新)Joker(@JokerCR11

DetonatioN Gamingは未だプレーオフ進出が叶わず、苦渋を味わってきたチームです。

そんなDetonatioN Gamingは今シーズン、日本の4チームの中で唯一チーム体制を変更してきました。

まずはチーム発足から選手兼監督として活躍してきたLewis『選手』(昨シーズンは選手専属)が、監督に着任しLewis『監督』となりました。

昨シーズンが終了した後引退を発表しましたが監督としてチームに戻ってくるということで、喜んだ日本のクラロワファンも多いのではないでしょうか?(私もその1人です笑)

これまでDetonetioN Gamingの精神的支柱としてチームを支えてきたLewis監督が、監督としてどのようにチームを勝利へ導くのか見どころです。

また新加入したJoker選手は、日本のトップクランDeep Swampのリーダーでグローバルランキング最高13位という期待の選手。

どんな試合を繰り広げるのかとても楽しみです!

チームとしては2v2で昨シーズン終盤に【HANExHANE-ピラメキ】ペアが頭角を現し始めました。

また1v1には、

  • 昨シーズンKK選手に1v1で唯一の黒星をつけたバルーン使いの天ぷら選手
  • プロの経験を十分に積んできたれいや選手
  • 新加入の大型新人Joker選手

など選手層も厚いように見えます。

さらにはそれをまとめるLewis監督と、万全の体制となった新生DetonatioN Gamingがシーズン2で念願のグループリーグ突破なるのかとても楽しみです!

まとめ

以上の日本の4チームをご紹介しました。

シーズン2で日本チームの活躍を楽しみにしています!がんばってください!

このブログでは、試合の結果も順次更新していくのでぜひご覧ください。