初心者

【クラロワ】初心者にこれだけは覚えてほしいバトルのコツ「守り編」

クラッシュロワイヤル(通称:クラロワ)をはじめたての初心者のみなさんの中には、バトルは楽しいんだけどなかなか勝てない!という人も多いはず!

それもそのはず、このゲームはただカードを使用してユニットを出していれば勝てるというシンプルなバトルではないのです!

そこで今回は初心者に覚えていただきたいバトルのコツ3選「守り編」をご紹介します!

攻めてタワーを落とした時の爽快感も良いですが、守りきったときの達成感もクラロワの魅力の1つ!

コツを覚えて敵の攻めを完璧に守り、相手にドヤ顔してやりましょう!笑

【初心者が知るべきコツ❶】自陣で処理するべし!

まず初心者が覚えるべき基礎中の基礎は自陣で防衛するということです!

まずはこちらの場面をご覧ください

プリンスが後ろから突進してきています。

プリンス怖いですよね…序盤アリーナではとても強いカードです。(後半アリーナでも十分強いですが笑)

この突進してくるプリンスに対して、例えばゴブリンで守るとしましょう。

プリンスを早く止めたいがあまり下画像のような位置に出してることはないですか?

これが初心者にありがちな守り方です。

ではどうすれば良いのか。

少し我慢してこのような位置に出してみてください。

すると、自分のプリンセスタワーも一緒に攻撃してくれます。

これがとても重要なのです!

ゴブリンと戦っている間にも、タワーが攻撃してくれているので効率良く相手ユニットを処理することができます!

ではまた別の例で見てみましょう。

下画像では相手のナイトに対して、自陣の外で守っています。

これだとどちらのナイトも相打ちもしくは、どちらかが残ったとしても残り体力は少なく相手の陣地に入ったらタワーに倒されてしまいます。

この場合も自陣で受けることで自分のタワーも一緒に攻撃してもらいましょう!

こうすることで、自分のナイトの体力は大きく残った状態で相手の陣地に攻め込むのですぐにやられることがなく、カウンター(防衛に使ったユニットをそのまま攻めに使う)に繋げることができます!

初心者は攻め込まれないように焦って、前に前にユニットを出しがちですが、落ち着いて自陣で守るようにしていきましょう!!

【初心者が知るべきコツ❷】カードの相性を知るべし!

次に紹介するのはカードの相性を知るということです!

これはプレイのコツではなく、覚えることになるのですが、カードの相性を知るだけでも防衛は非常に楽になります。

プレイしているとなんとなくわかってくるとは思いますが、大事な内容ですので改めて紹介します!

ここでは、基本中の基本をいくつかご紹介します。

①単体高火力ユニットには複数体ユニット

序盤アリーナで良く見かけるプリンスやミニペッカなどのユニットは、1体に対しては非常に高いダメージを与えます。

そのため単体ユニットで守ろうとすると倒されてしまいます。

そこでこのようなユニットに対しては、ゴブリンやスケルトン部隊などの複数体ユニットで囲んで処理しましょう!

また初心者の友人のプレーを見ていて良くあったのが、プリンスやミニペッカのようなユニットに対してスケルトン部隊などの複数体ユニットが手札にない時に、マスケットやウィザードを出してしまうということです。

この場合出したマスケットやウィザードはすぐに処理されてしまいます。

そのためこのような場合には前にナイトなどのユニットを出してその後ろに後衛ユニットを出して処理するようにしましょう!

②呪文の相性

序盤アリーナで良く使われる呪文「ファイヤーボール」や「矢の雨」などがありますが、これらの呪文をどのようなユニットに使うのかが重要になります。

また初心者の友人の例になるのですが、相手のジャイアントに対して、手札に守れるユニットがいない時に、これらの呪文を使用している場面を何度も見たことがあります。

しかしこれでは呪文をうまく有効に使えているとは言えません!

呪文もどのカードに使用するべきかといった相性を知るとより有効に使えます!

例えばファイヤーボールはそれなりの火力と範囲があるカードです。

そのためユニットが複数体固まっている場所に使うことでコスト以上の効果を発揮します。

ただ火力があるといっても、前衛ユニットに対しては大きなダメージとは言えません。

なので、前衛ユニット単体に使用するとそれほど効果を発揮しません。

また矢の雨は範囲に優れたカードです。

そのため小さいユニット(スケルトンやゴブリン、ガーゴイルなど)には非常に有効です。

しかし、体力の高い前衛ユニットや、単体後衛ユニット(マスケットやハンター、ウィザードなど)に使用しても効果を発揮しません。

どのユニットに呪文を使用するのかといったことも判断できるようになると守りは非常に楽になります!(呪文は守りだけでなく攻めでも使うので呪文の相性を知ることでクラロワ上達に繋がります!)

クラロワには様々な特徴をもったカードが存在しているため、ここで紹介した相性はあくまで一例です。クラロワをプレーしていきながらそれぞれのユニットに対する守り方を見つけてみてください!

まとめ:クラロワ初心者の覚える守りのコツは2つ!

初心者に覚えてほしい「守り」のコツをまとめると

①相手ユニットは自陣で処理する

②カードの相性を知り効率良く守る

でした!

「攻撃は最大の防御」などと言いますが、クラロワでは「良い防衛は良い攻撃(カウンター)」に繋がります!

攻めに比べると守りは焦りもあって難しいですが、落ち着いて守り、大カウンターで相手に攻め込みましょう!